FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Edit
  • Top


年金相談センター良いとこ、一度はおいで。の、続き

先週末は、ドカっと、粗大ごみ出しに行って来ました。
もちろん不法投棄!じゃないですよ~。
行ったのは、地域のごみ処理センター。
彼女がうちに引越してきて、ダンボールなどのごみがたくさん出たのでその整理と、
あと、彼女の荷物を押入れに入れるのに、ごみためになっていた押入れの中を掻きだしたので、押入れから出てきた大量のごみたちの処分です。
この物件へ引っ越してきてから、はや2年。
なんでもかんでも、目障りなものは押入れに突っ込んできたので、積み込んだ車の荷室がパンパンになって隙間がなくなるほどの相当な量のごみでした。
でも処分料はたったの800円!
意外に安いですね~。
今住んでいる自治体では、持込処分では半額になるので、引き取りだと1600円。
でも、それでも安いですね。
民間の処理業者に頼むと、ごみ処理って意外と高額。
民間業者をたのんだ彼女の実家のソファーの処分には、2万円ぐらいかかったそうです。高っ!
せっせと住民税払ってるんだもん、ごみ処理ぐらいは自治体のサービス、フル活用しましょう!

いままでごみためになっていた部屋にウンザリしていたので、がんばったおかげで家全体がスッキリしたのは、ここ最近で一番うれしかったですね~!!
おっと訂正…。そんなこと言ったら怒られます(殺されます?)な。。
一番うれしかったのは、彼女と生活を始めたことですよ!

さてさて、先週行ってきた、年金相談センターの記事の続きです。
前回は、厚生年金に加入している人がもらえる、遺族厚生年金のところで終わってしまいました。

今回は、どの年金に加入している人ももらえる、遺族基礎年金の話です。
受給条件は前回書いたとおり、死亡者の妻と、その子(18歳まで)です。
なので、現在こどものいない、僕の彼女の場合は受け取ることができません。
しかし、もし18歳未満の子供がひとりいたとすると、

妻:792,100円/年
子:227,900円/年
---------------
合計:102,0000円/年

これは、遺族厚生年金とは異なり、誰でも定額でこの金額の受給ができるそうです。
そしてうちの例では、前回記事に書いたのとおり、遺族厚生年金が552,700円/年あるので、あわせて1,572,700円/年受給できるとのこと!
月当たり131,058円ですね。女手ひとつでこどもも、と考えるともちろんこの年金だけでは生活できませんが、基礎収入としては大変ありがたい金額だと思います。

生命保険の保険金はまだ決めかねてますが、決める前に遺族年金の存在に気づいてよかったです。ま、保険屋さんのドアをたたけばもちろんこのぐらい教えてくれると思いますけど。。
(逆に、公的遺族年金の説明もしないで保険設計するような保険屋さんがいたとしたら、その方にお願いするのは敬遠したほうがいいですね。)

ええ、大変うたぐりぶかい性格、なもので…。
ある程度保険の仕組みを自習してからノックしないと、あっという間にカモにされそう。。
って思ってます。
もうすこし理論武装したら、保険無料相談の窓口、気合入れて行ってみます!(←やな客)

さて、あと2点補足。
上記、

子:227,900円/年

は、一人当たりの金額。
ということは2人以上入れば人数分もらえますが、
3人目以降は減額で、一人当たり75,900円となります。

あと、前回遺族厚生年金についての最後で、中高年寡婦加算について説明しました。
これは、こどもがいない場合の加算なので、遺族基礎年金の受給者は、中高年寡婦加算を受け取ることができません。子供がいる場合は、40~65歳であっても、遺族基礎年金+遺族厚生年金(中高年寡婦加算なし)の金額となります。

以上、年金相談センターで教えてもらった、ありがた~いお話でした。
厚生年金に加入されている方は、是非一度、遺族厚生年金の受取額を聞きに行って見ると良いですよ!
そして、一部内容に関しては下記サイトを参考にしました。
http://www.shakaihoken.org/sumikin/nenkin/izoku/kahu.html
こちらも大変ていねいに解説されていてとてもわかりやすいです。ぜひ参考にしてください。

さてさて、これで公的遺族年金の受取額がはっきりしました。
これを踏まえて次回以降、本当に必要な死亡保障金額を見積もって行きたいと思います。
  • Edit
  • Trackback : 0
  • Comment : 2
  • Top


Comment

2009.07.01 Wed 16:41  |  

いや~
まったくもっていつも参考になるよ。

続きも期待してます。明日?

それから401kの続きもね

  • #-
  • teriyaki
  • URL

2009.07.02 Thu 17:35  |  

つづきは…、今日でなくてごめん。
とろ火で行きます…。

そうそう、401kもね!
今、会社に導入検討してもらってるんだけど、顧問税理士さんもよく知らないみたいで、導入可能か今調べてもらってるところです。
この件に関しても、また後日。。


  • #-
  • ANAGO
  • URL
(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://07boo.blog68.fc2.com/tb.php/17-70ef3532
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

blogram.jp参加中!!

blogram投票ボタン

クリックしていただけると、ブログ更新のモチベーションになります!

プロフィール

ANAGOくん

Author:ANAGOくん
アラフォー世代の薬剤師。
といっても薬剤師になったのはわりと最近のこと。そんな30過ぎての人生進路転換のため、現状ライフプランはノープラン。。
結婚(実は2度目…。)をきっかけに、今度こそ!という意気込みで、悪戦苦闘しつつライフプランに取り組んでいます。

カテゴリ

バナーエリア

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:
Copyright © ANAGOくん
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。